廃墟 飛図温泉

飛図温泉(源泉: 上稲子温泉)、またはTZ温泉と呼ばれる廃墟があります。

2011年5月に閉業したそうです。

また、少なくても20年は営業していたそうです。

「飛図温泉」は東北大地震の余震(2011年3月15日静岡県東部震度6強)で被害を受け、旅館「飛図温泉」を保有する竹富士医学研究所(静岡県富士宮市上稲子)は5月9日、静岡地裁富士支部から破産手続き開始決定を受けた。負債額は約2億5000万円。

(株)竹富士医学研究所/自己破産
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet Clip to Evernote
梅毒及びウィルス検査試薬製造の(株)竹富士医学研究所(静岡県富士宮市上稲子2453-1)は5月9日、静岡地裁富士支部から破産手続き開始決定を受けた。破産管財人には塩谷知一弁護士(電話0545-54-0408)が選任されている。負債額は約2億5000万円。

同社は、旅館「飛図温泉」を持っていたが、3月15日の東北大地震の余震で発生した富士山そばの地震で旅館が被害を受け、金融機関もこれ以上融資してくれず、修復できないことから、今回の事態に至った。
[ 2011年5月18日 ]

竹富士医学研究所/自己破産
https://n-seikei.jp/2011/05/post-6095.html

私も2021年6月に行ってみました。

469号 からこの何もない 398 号に向かいます。

東からのゲート

南からのゲート

看板もあります。

入り口

隣の建物

入り口の内部

入り口の手前にようこその文字が

平成15年(2003年)8月8日の領収書です。

閉館前に滞在した方の記事がありました。

飛図温泉(源泉:上稲子温泉)- 登山道の管理日記
https://parnassus.exblog.jp/9641376

上稲子温泉 飛図(とびず)温泉

http://www.yumeguri.com/higaeri/shizuoka2/kamiinako.html

廃墟巡り – 飛図温泉
https://haikyomeguri.wordpress.com/%E9%A3%9B%E5%9B%B3%E6%B8%A9%E6%B3%89

アクセス

飛図温泉跡
静岡県富士宮市上稲子2453−1

動画

section1 残留物は三ツ星な廃温泉旅館 – 2016年7月26日

section2 残留物は三ツ星な廃温泉旅館 – 2016年7月27日

section3 残留物は三ツ星な廃温泉旅館 – 2016年7月28日

【心霊】世界初公開!静岡県:飛図温泉 – 2016年1月2日

【廃旅館】飛図温泉 だれかいる…. 前編/静岡/心霊 廃墟 一人旅

【廃旅館】飛図温泉 不気味な館内…. 後編/静岡/心霊 廃墟 一人旅

関連図書

美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち

世界でいちばん美しい廃墟 強烈な存在感を見せる世界の廃墟たち

新・廃墟の歩き方 探訪編

廃墟 淡路島の世界平和大観音像

もともと1977年に建設されたもの、
1988年に所有者が死去し、妻が遺志を引き継いで営業を継続するも、
その妻も2006年死去したことから閉館し、次第に廃墟となった。

それがそろそろ解体が始まり
解体工事の終了はは2023年2月ごろの予定となっています。

廃墟マニアにはたまらない物件となっております。

平和観音寺(へいわかんのんじ)は、兵庫県淡路市釜口にあった寺院・博物館。正式名称は「豊清山平和観音寺」。
高さ100メートルの「世界平和大観音像」は、建造当時は世界最大の像として話題となるも、2006年2月26日に閉館し廃墟となっている。宗教法人の認証は得ていない。

世界平和大観音像跡地
兵庫県淡路市釜口

淡路の世界平和大観音像の解体がスタート。かかる費用は8億8000万円
https://srad.jp/story/21/05/26/0025234

廃墟化していた淡路の「世界平和大観音像」、国の所有物となったことから解体へ
https://srad.jp/story/20/04/03/1455218

所有者不在で荒れ果て放置される巨大迷惑観音像…複雑に絡む権利・法律、倒壊の危険も行政は手を出せず – 2014年10月2日
https://www.sankei.com/article/20141002-A237XK3LORIRLNA3WLFLPKOCUI

取り壊しが決まった淡路島の世界平和大観音へ __ デイリーポータルZ
https://dailyportalz.jp/kiji/world-heiwa-daikanyon

【廃墟】世界平和大観音像探訪

【淡路市】世界平和大観音像、市が異例の安全対策に踏み切る – 2011/09/22

[廃墟Walk] 廃大観音100mを登頂!! —Urbex JP Super huge Buddha statue 100m—

【ドローン 4K空撮】廃墟 淡路島 世界平和大観音

そういえば、日本ブレイク工業ってありましたよね。

株式会社日本ブレイク工業(にほんブレイクこうぎょう)は、神奈川県横浜市に本社を置く総合解体業者である。
略称「NBK」。建築物を中心とする解体工事を主たる業務とする。
2009年から現在に至るまで、後述の理由により業務停止状態である。

廃墟 伊那ステーションホテル

駅近廃墟で有名な、伊那ステーションホテルを見に行ってきました。

伊那市駅から歩いて2分くらいの近さです。

周りはバリケードが貼られていました。

近くには飲み屋等があり、異彩な雰囲気を醸し出しています。

すでに所有者は他界し、相続人も相続放棄したため、所有者なしの状態だそうです。

駅前の異空間
https://uosan.info/20170207/17475

伊那市駅前「旧ステーションホテル」の現状調査の結果を。隣街ではホテルが172万円で売却!?
https://yagitakuma.exblog.jp/25240576

伊那ステーションホテル 概要・歴史
https://haikyo.info/s/12811.html

伊那ステーションホテル
長野県伊那市荒井3447−6

動画では CG Building となっていますが、伊那ステーションホテルです。

美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち

世界でいちばん美しい廃墟 強烈な存在感を見せる世界の廃墟たち

新・廃墟の歩き方 探訪編

廃墟 摩耶観光ホテル

廃墟業界では「マヤカン」と呼ばれる伝説の廃墟ですが、

ついに、国の登録有形文化財になったようです。

摩耶観光ホテル(まやかんこうホテル)は、かつて神戸市灘区の摩耶山中腹に存在したホテル。

摩耶鋼索鉄道の福利厚生施設として営業開始した時は摩耶倶楽部、第二次大戦前から戦中にかけて摩耶ホテル・摩耶山温泉ホテル・摩耶山温泉、戦後の改装後は摩耶観光ホテルや摩耶国際観光ホテル、台風被害などで1967年にホテルの営業をやめ、1970年(昭和45年)頃から1994年(平成6年)頃まで摩耶学生センターなどと称された。摩耶観光ホテル・摩耶学生センターの頃から、マヤカンとも俗称される。設計者は今北乙吉。

現在は廃業してアールデコ風のユニークな建築は廃墟となっており、内部は経年劣化による損傷が激しく危険で立入禁止となっていたが、2017年に摩耶遺跡ガイドウォーク企画の中で外観のみ見学ができるようになった。2021年夏に登録有形文化財となる予定。

有名廃墟の一つ、旧摩耶観光ホテルが国の登録有形文化財に
https://srad.jp/story/21/03/22/0131242

「廃墟の女王」とされる「摩耶観光ホテル」、文化財として保存活動が進行中
https://srad.jp/story/18/06/06/0720254

場所はこちらになります。

摩耶観光ホテル跡地
兵庫県神戸市灘区畑原

摩耶観光ホテル ドローン空撮 4K

映像タイムトラベル 20世紀わが街わが故郷 神戸 摩耶山・摩耶観光ホテル

《廃墟紀行》 #7 『摩耶観光ホテル』 前編

《廃墟紀行》 #7 『摩耶観光ホテル』 後編

おすすめ廃墟動画

この廃墟動画めっちゃおもろい!おすすめ

H温泉Tの湯HKホテル section1 -硫黄泉が湧き続ける廃ホテル-【廃墟探索】

K温泉シ〇カ山スキー場 section1【廃墟探索】

迷宮巨大廃墟S観光ホテル Part1【廃墟探索】

廃墟 銃殺の家の場所

銃殺の家は、岐阜県可児郡御嵩町にある廃屋の通称。

通常の二階建て民家である。

心霊スポットなどと言われ、以下の逸話が伝えられている。

1994(平成6)年1月30日、自宅駐車場にてこの家の男性が撃たれて死亡しているのが見つかり、
当初は殺人事件として扱われたが、借金苦による自殺と断定、他殺に見せかけの妻ら4人逮捕された。
男性は生命保険に加入して一年以内だったため、保険金が支払われないことを危惧したためだという。

心霊スポット「銃殺の家」
https://ameblo.jp/cake72/entry-12095600171.html

【岐阜県】銃殺の家 – 全国心霊マップ
https://ghostmap.net/spotdetail.php?spotcd=500

銃殺の家(岐阜県) 概要・歴史 – 廃墟検索地図
https://haikyo.info/s/1830.html

岐阜県可児郡御嵩町伏見1807
https://www.google.com/maps/place/35%C2%B026’33.9%22N+137%C2%B005’23.0%22E

2016/08/11 section1 銃殺の家~Shot of the house~ 【廃墟探索】

2016/08/13 section2 銃殺の家~Shot of the house~ 【廃墟探索】

おすすめ廃墟本

美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち

世界でいちばん美しい廃墟 強烈な存在感を見せる世界の廃墟たち

新・廃墟の歩き方 探訪編

廃墟 城ヶ島京急ホテル

神奈川県三浦市の南端、城ヶ島にかつて城ヶ島京急ホテルというのが存在していたのをご存知でしょうか?

このホテル、以前は大変繁盛していたそうですが、

2020年に入り、インフルエンザと大差ない、新型なんちゃらウイルスのせいで、某知事がステイホーム!自粛!などとふざけたことを言ったせいで、ほんとは家にいる必要は微塵もないのに、生真面目な日本国民は、罰則もないのに言うことを聞いてしまい、意味のない自粛をダラダラ続けた結果、別に感染症対策でもなんでもなく、単に客足が減って経営が苦しくなかった、というのが休館した理由だと思いますが、もうなんかこの国の国民、ずっとよくわからん自粛ムードだし、自粛ってそもそも他人に言われてするもんじゃなくて、自分で判断してするもんだろ?それを他人に強制するのっておかしいだろ、日本語の意味わかってんの?と文句を言いたかったのですが、そうは言っても世の中の流れは変わらず、今後も客足の回復は見込めないし、ぶっちゃけもう老朽化してるし、いい機会かなと思って、今回営業終了に至ったと思われます。

城ヶ島京急ホテルの営業終了に関するお知らせ – 2020年05月27日
https://www.keikyu.co.jp/report/2020/post_143.html

場所はここになります

今は、立ち入り禁止の札が貼ってあり、周りもバリケードで囲ってあるので普通には入れません。

このホテルがある城ヶ島自体が観光地で、この廃ホテルのすぐ近くに散歩堂や売店、民宿等があり人が出歩いているので、ここが営業停止にあったホテルだとうことがすぐわかります。なんか異様な雰囲気です。

営業時の写真です。

こちらは別の入り口の封鎖された道路の写真

フェンスの奥

ここが同じアングルの営業しているときの写真

ほかの箇所も立ち入り禁止!というアピールがすごいです。

こういうバリケードとか、周りをフェンスで囲むのもお金かかると思いますし(500万円くらいかかるかな?)

だからと言って、そのままだと地元のヤンキーとか廃墟マニアが中に入って肝試しとかyoutube撮影とか物を破壊したりとかいろいろあるでしょうから、放置しておくわけにもいきません、人の出入りもかなりおおい場所ですし、そう考えると仕方のないですね。

管理も大手の京急グループですし、今後もよほどのことがないかぎり、簡単には中を探索することはできないでしょう。全国200万人の廃墟探索マニアの方々、残念でした。

美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち

世界でいちばん美しい廃墟 強烈な存在感を見せる世界の廃墟たち

新・廃墟の歩き方 探訪編

廃墟 信州観光ホテル

廃墟業界の中でも屈指の知名度を誇る、信州観光ホテルです。

1951年に木造3階建てのホテルとしてオープン、そこからバブルの波にのり増改築を繰り返し、巨大なホテルとなりました。

その後、1992年には赤字、その後 1997年には倒産してしまったそうです(2003との情報もあり?)

その後解体が進んで、一番大きい時の面影はもうないそうですが、解体中止になったりとまだまだ廃墟としては現役(?)のようです。

「信州観光ホテル」は長野屈指の心霊廃墟!解体中止の理由や現在の状況は?
https://traveroom.jp/shinsyukankohotel

信州観光ホテルは廃墟で有名な心霊スポット?解体中止の理由を徹底調査!
https://travel-star.jp/posts/22745

廃墟を行く☆「信州観光ホテル」巨大廃墟の今(2017/5)
https://nor-madame.at.webry.info/201705/article_9.html

その118:信州観光ホテル【灼熱長野4/6】
https://hiyapa.hatenablog.com/entry/2018/08/08/234519

閉業 信州観光ホテル
長野県千曲市上山田温泉1丁目21−7

美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち

世界でいちばん美しい廃墟 強烈な存在感を見せる世界の廃墟たち

新・廃墟の歩き方 探訪編

廃墟 ホテル Fleurs(フルー)

「ホテル・サンブーメラン」という名前で営業していたが、「ホテル・フルー」という名前でリニューアルされ、2013年頃に閉店し廃ラブホテルとなったそうです。

ちなみに、Felurs はフランス語で、英語でいう Flowers と一緒です。
花の複数形になります。

ホテルFleurs 概要・歴史 – 廃墟検索地図
https://haikyo.info/s/11532.html

ラブホテル フルー (Fleurs) – MUSASHIGUITARのブログ
http://musasipardon.blog.fc2.com/blog-entry-358.html

ホテル Fleurs
岐阜県養老郡養老町大巻1989

美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち

世界でいちばん美しい廃墟 強烈な存在感を見せる世界の廃墟たち

新・廃墟の歩き方 探訪編

廃墟 森の遊園地

森の遊園地と呼ばれる、廃墟業界では有名な場所があります。

開園、閉園時期等、情報がないそうです。

地元の人に行くしかないですね。

謎につつまれていますが、1976年時点で営業していたこと、2010年時点で閉園からかなり経っていることは確実だそうです。

ちょうどいい季節にピクニックを兼ねていかがでしょうか

神社のある風景
https://blog.goo.ne.jp/hiro1jz/e/282b7b76f2931a5d0129b7ec00a1319b

高尾遊園地(高尾谷遊園地) 概要・歴史 – 廃墟探索地図
https://haikyo.info/s/14767.html

高尾遊園地
https://ameblo.jp/flush-onin/entry-12475249394.html

高尾遊園地
三重県熊野市五郷町桃崎1135

美しい廃墟—日本編— 耽美な世界観を表す日本の廃墟たち

美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち

世界でいちばん美しい廃墟 強烈な存在感を見せる世界の廃墟たち

新・廃墟の歩き方 探訪編